topimage

2013-08

日本のペッシュ プラット - 2013.08.30 Fri

La pêhce plate・・・日本で見つけました

P1750309.jpg

初夏のフランスでよく見かけた
pêche plate(ペッシュ プラット…フランス語で平たい桃という意味)

日本では蟠桃(ばんとう)と呼ばれているみたいです


P1750262.jpg


普通の桃を上からぎゅっと押しつぶしたような・・・

何とも言えないこの形がたまらなく可愛い!

そしてお味も、白桃の一種なのでとても甘くてジューシーです

P1750225.jpg

アボカドの要領で半分にナイフを入れ
ねじりながら実をひっぱるときれいに種が取れます

よく熟れていれば皮もするっと剥けるのですが
フランス人は皮ごと食べる人がけっこう多いですね...

P1750351.jpg

ちなみに我が家では・・・

固い桃は皮ごと食べる派!!・・・カリカリして美味しいですよ
よく熟れた桃は皮をむいて・・・


フランス滞在中に何度か買って食べたのですが
オンフルールのマルシェでも、パリのスーパーでも
3個1ユーロくらいでした…安い!!

フランスでは量り売りで気軽に買えるのがうれしいですね!

日本でもそんな日が来るといいなぁ・・・と思う今日この頃・・・


追記・・・「蟠挑」プチ情報

この桃は中国原産

あの孫悟空伝説の桃でした!
孫悟空伝説もある 不老長寿の果物「蟠挑」
桃源郷で 9000年に一度実をつけた桃を盗み食いして 不老長寿の体を手に入れたと
皆さんも 西遊記で読んだことがありますよね

そして女性が注目するのが・・楊貴妃伝説!美の象徴である楊貴妃がこよなく愛した果物がこの桃
宮廷の果樹園でこの蟠桃を栽培させていたのですが
あまりの美味しさに、他のものが勝手に食すると、死罪にされたとの事
それほどの美味しさだったのでしょうか

中国では桃は単なる果物ではなく、桃源郷の不老不死の「仙果」として考えられ、
現代でも 開運・縁起ものとして この桃が絵付けされた 
中国茶器の「蟠桃茶杯」「蟠桃急須」が人気だそうです

この中国原産の桃「蟠桃 ばんとう」は
中国からシルクロードで西域へ、ギリシャ、ローマとヨーロッパにも伝わり、
17世紀にはアメリカ大陸に伝わったそうです


ペッシュプラット→

Birthdayの余韻・・・2 - 2013.08.28 Wed

余韻・・・

ブケ・・・


f0061607_21271757.jpg


13_20130828151807ee7.jpg

『バラづくし Yukoスペシャル』と書かれたメッセージカードが・。。。笑


大好きなバラがいっぱいのお誕生日プレゼント

とてもきれいに咲いてくれている姿を眺める度に
感謝の気持ちでいっぱいになります

Birthdayの余韻・・・ジプシーキュリオーサ - 2013.08.27 Tue

その薔薇は・・・ジプシーキュリオーサ

オレンジ色からピンクやベージュに花芯に向かうに従って色褪せ

アンティークのコサージュのような雰囲気を醸し出す薔薇

P1760416_20130827164110129.jpg


Gypsy kuriosa ・・・ジプシーキュリオーサ




P1760392.jpg

通常では クラシックなオレンジ色の薔薇・・

それが、咲かせたまま放置しておくと
オレンジ→ピンクベージュ→アッシュ→グリーンに変化・・・

切ってしまうと色の変化は起こらないので
あくまでも切らずに咲かせたまま放置するのだそうです・・・・


P1760307.jpg


ただ、グリーンになるまで開花後2~3週間かかり

気温、湿度の条件が整わないと

その間に病気にかかったりすることが多く

この色の薔薇を見る事ができるのは大変稀なこと・・・なのだそうです

そんな希少な薔薇を・・・こんな花束で・・・


P1760385.jpg


P1760309.jpg

クラッシックなアンティークカラーの薔薇

今・・・Birhtdayの余韻を楽しんでいます・・・


01_2015090808133610e.jpg


ジプシーキュリオーサが、最初どんな色のバラか、堀木バラ園の
2013年6月7日(金) 「 Why not we take a moonbathing? 」のブログを
ご覧ください→

びっくりしますよ~!




秋の気配・・・・ - 2013.08.25 Sun

週末から八ヶ岳へ・・・

別荘地、敷地内の花たち・・・

P1730248.jpg

程よい気温のおかげで

まだまだきれいに咲いています


P1730192.jpg

アナベルやピラミッド紫陽花は

上に行けばいくほど

まだまだ白く・・・

DSCN8784.jpg

ベンチを囲む

ルドベキアや


P1730188.jpg

バラも・・・


P1730145.jpg

終わることなく

咲いています


P1730260.jpg

晴れた日の噴水は

涼しげに見えますが・・・

P1740759.jpg

只今午後2時半

気温は19℃・・・

20度を切っています

東京の5月、10月頃の気温でしょうか・・・

フィグ・オ・ノア - 2013.08.22 Thu

フランスの薔薇庭巡りの旅で

知り合った方から…

フィグ・オ・ノアのタルトが届きました

P1750948.jpg

厳選された材料で作られた

彼女手作りの・・・

イチジクとクルミのタルト

P1760007.jpg

彼女の作るケーキは…

プロ級・・・!


P1750992.jpg

お庭の薔薇とキャットミントを飾って・・・

早速ティータイム!


P1760061.jpg

ジューシーなイチジクとクルミの食感

サクサクタルト生地がマッチして絶妙です!


page_20130822143924200.jpg

フィグオノアのタルトを頂きながら・・・
フランスの薔薇のお庭を思い出していました・・・ 

Merci beaucoup !

真夏の庭・・・東京 - 2013.08.20 Tue

暑~い東京に帰って参りました

東京の夏の庭

ヒメイワダレソウの白い小さな花が一面に咲いて・・・

P1730138_201308200952205bc.jpg

アナベルはまだきれいな緑色


P1730908.jpg

こぼれ種で、季節外れのビオラが顔をだし・・・


P1740538.jpg

こぼれ種でぐんぐん増えていく

タカサゴユリ・・・


P1740725.jpg

切り戻したキャットミントは

3度目の開花


P1740697.jpg

クレマチスの

ロウグチや・・・


b.jpg

プリンセスダイアナ・・・

ワイルドストロベリーも

c.jpg

シンプルだけれど・・・

10日間不在にしても大丈夫な

ローメンテナンスなお庭です

(鉢植えのバラたちは自動灌水器で…)

ゲスト - 2013.08.17 Sat

今日の八ヶ岳は、青葉がきらきら光るとってもいいお天気で

風が心地よく爽やかです

P1750518.jpg

夫、特性のウェルカムドリンクで…

ゲストをお出迎え…

P1750414.jpg


美しい色のこのドリンクは…

紫蘇ジュース・・・


P1750486.jpg


炭酸で割ると・・・

とっても爽やか…

6 (2)
6 (3)
犬見知りはするけれど・・
人見知りはしないサンタです・・・(^^)

真夏の夜の・・・ - 2013.08.16 Fri

八ケ岳の夜は満天の星空・・・

星を観る会もあちこちで開かれ・・・

先日のペルセウス流星群も

キャンドルライトの下

たくさんの流星を見ることができました

KV9071_201308161323470d8.jpg

そんな八ケ岳の夜

楽しみは星だけではありません。。。

八ケ岳の麓、夏の間だけ星空のもとに開館する映画館があります

そこは…大自然に囲まれた野外映画館としては日本で一番標高の高い場所にあり…

真夏の夜にだけ開催される星空に手が届きそうな秘密の場所

DSC_0146_convert_20130708182104.jpg

この白樺林の向こうにあります


八ヶ岳の麓で28年も前から続く夏の恒例野外イベント「星空の映画祭」

大型スクリーンを完備し、星空の下の “天然の映画館”

7種類の映画が日替わりで上映されています

この場所での上映に相応しい作品のラインナップです

2年前に見逃していたミッドナイトインパリを観ましょうか・・・

2013星~1 (2)

スクリーンは森の中の広場に位置し

標高は約1300m…日が沈むと夏場でもかなり涼しく、長袖上着は必須です

そんな中で地元のおいしいコーヒー屋さんなどがショップを出店

真夏の夜に上着を着て温かいコーヒーを飲みながら映画を観るなんてのもちょっと得した気分!

この地ならではの楽しみです・・・

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


そして・・・

今年も、美しいフィールドバレエを・・・


CCI20130601_00003.jpg

いまや夏の八ヶ岳南麓の風物詩となった「フィールドバレエ」

幻想的にライトアップされた屋外特設ステージと

毎年趣向を凝らした演目に多くの方が魅了されています

第24回となる本年の演目は「ジゼル全幕」でした


CCI20130601_00002.jpg

八ケ岳でフィールドバレエが始まるきっかけになったのは

バレエ団の方達が、フランスの野外バレエのガラ公演に招待されたことからだそうです



1_20130816131226bad.jpg
                                      (画像…パンフレットより)


爽やかで雨の少ない夏のヨーロッパでは野外バレエが盛んに行われ

イタリア・ローマの遺跡跡や、

イギリス・テムズ川河畔などを舞台にヨーロッパの各地で開催されているそうです

劇場では見ることのできない、また感じることのできない野外バレエならではの芸術

自然と共存し、風になびく衣裳の美しさに感動し

月に照らされる舞台に自然の恵みを思い・・・

その瞬間を刻む時に、喜びを感じる・・・・

今年も「フィールドバレエ」感動いたしました・・・


2012フィールドバレエ→

八ケ岳 マルシェ - 2013.08.13 Tue

マルシェに出かけましょう・・・

b0119493_2129426.jpg

1年の中で・・・

八ケ岳の恵みが最も生命力にあふれる夏!


b0119493_21151364.jpg
b0119493_21143210.jpg


寒暖の差が激しい八ヶ岳の高地で育った

太陽に一番近い野菜たちがマルシェに並びます


01_20130813163029c7f.jpg

色とりどりの・・・

さまざまな形・・・

そして…小さな小さなマイクロサイズの

トマトたちが・・・

キラキラ宝石のように並んでいます

02_201308131630533b5.jpg

八ヶ岳マルシェ・・・

八ヶ岳ライフの楽しみの一つです


29.jpg

実は
焼きたてのパンや、ベーグル
ジャムや、フルーツも・・・

またいつか紹介しますね・・・

夏の色・・・ - 2013.08.11 Sun

八ヶ岳南麓は・・・

今、夏色に染まって・・・

1280-1024.jpg

こんなひまわり畑が

あちこちに

点在しています・・・


img_552990_37661406_1_20130811185640a82.jpg

木陰では・・・


IMG_1857_o.jpg


爽やかな

風が・・・


IMG_1855_o2.jpg


駆け抜けて行きます・・・


page_20130811184318ee8.jpg


青い空に・・・

鮮やかな黄色い花

これが八ヶ岳の

夏の色・・・

YATSUGATAKE DAYS - 2013.08.10 Sat

YATSUGATAKE DAYS・・・


CIMG5545.jpg


暫くこちらで過ごす予定です・・・・

1_2013081017324488a.jpg


八ヶ岳高原の爽やかな風を

お届けします・・・・


2012八ヶ岳夏→

2011八ヶ岳夏→

ティータイム - 2013.08.06 Tue

ルバーブ

りんごに似た酸味とアンズのような香りが特徴で
ヨーロッパでは、タルトやコンフィチュール
お料理のソースとしてポピュラーな野菜?です

P1730978.jpg

今回ははタルト…で…

リンゴも少し生地の中に入れて


P1740030.jpg


ルバーブは上に並べて

できるだけルバーブの赤い色を残そうと試み…


P1740109.jpg


甘酢ぱい美味しいタルトができました


P1740200.jpg

フランス旅行で、パリのマルシェや、ルーアンのマルシェでよくルバーブを見かけました

アルザス地方や北フランス、ノルマンディーで育てられているようです


1_201308061808453f5.jpg

今回のルバーブは、八ヶ岳産です!


yoyo師匠の
ルバーブタルトレシピ→

しあわせ色の水彩画・・・花の絵 - 2013.08.03 Sat

今日は、、土曜レッスンの日でした
(平日レッスンもあります)

月に2回、お仕事をされている方のため
土曜の午前中にレッスンを行っています


今月は、トルコキキョウ


1 - コピー

土曜レッスンはとても人気で

多少人数は多目になってしまいますが
その分皆さん和気あいあい、にぎやかに楽しくやっています

平日いらっしゃれない方は
土曜レッスンをお選びください


まずは
しあわせ色の水彩画体験レッスンからどうぞ→
(飾れる絵に仕上げた後、額に入れてお持ち帰りいただけます。場所は目黒区になります)

お時間ある方は
八重のトルコキキョウの花束、見てらしてください→

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
アトリエ・ルミエールへようこそ

自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


アトリエ・ルミエールでは、庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (102)
しあわせ色の水彩画 (88)
個展 (12)
東京の庭 (193)
八ヶ岳の庭 (116)
お気に入り (130)
スイーツ・スイーツ! (94)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (3)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (26)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる