topimage

2014-02

春を待つ庭 - 2014.02.26 Wed

春を待つ庭は・・・

ティタティタや…



P1890179.jpg

ハートをのぞかせている

スノードロップ!

P1890194.jpg


ビオラにパンジー


P1890211.jpg

もうそこまで・・・


L1040313.jpg


そこまで・・・もう

春が来てるみたい!


page_20140226223300794.jpg


1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガトーショコラ・・・ - 2014.02.23 Sun

ガトーショコラ・・・

と、ショコラタルト・・・


P1900086.jpg

チョコレート尽くしの

手作りケーキが届きました
(勿論バレンタインデーにですけど…)


P1900135.jpg


フランスの薔薇旅でお友達になった

Hiromi-chanのケーキ!

このガトーショコラのカット面の美しさ・・・


P1900173.jpg


お味も美味しいけれど

彼女のケーキは美しい・・・


P1900182.jpg

洋酒のきいたチョコラタルトも

ナッツのタルトも・・・


P1900339.jpg

美味しくて・・・

美しいです・・・


P1900480.jpg


そして
何よりも甘さがとても上品・・・


私が思う美しいものの必須条件…

上品であること・・・


それはスィーツにも当てはまると思う・・・


1_20140223112340611.jpg


Hiromi-chanのケーキ→

1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ



しあわせ色の水彩画・・・花の絵 - 2014.02.16 Sun

しあわせ色・・・と呼ばれることが多くて・・・


「しあわせ色の水彩画」と名付けました!

P1900914 - コピー (2)

光や・・・

風や・・・

ゆらぎを

感じて・・・


P1900918 - コピー


観る人も…

描く人も…

優しい気持ちになれて・・・


みんなが・・・

しあわせになれる絵・・・・


P1900921 - コピー (2)


しあわせ色の水彩画は

描く人にも
観る人にも
プレゼントした人にも
プレゼントされた人にも

沢山のしあわせを与えてくれます・・・


P1900915 - コピー


しあわせ色の水彩画花の絵は

短時間で初心者でも描けてしまう

ちょっと不思議な技法で描いていきます

P1900914 - コピー (3)


そんな・・・
しあわせ色の水彩画花の絵 体験レッスンをご希望の方はこちらを→



1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


ベルアメールのショコラ - 2014.02.14 Fri

小さくて・・・・

美しいもの・・・

P1900560.jpg

小さな小さな箱に

一つずつ


P1900618.jpg

宝石のように・・・

大切に大切にしまわれた

ベルアメールのショコラ

P1900637.jpg


これは

リュスクブランと申します


P1900660_201402141916307c9.jpg


白ワインとレモン風味のホワイトガナッシュと

ブルゴーニュ産蜂蜜とオレンジのガナッシュムースの2層仕立て

P1900668_20140214191839f03.jpg


最高に美しくて

美味しいショコラ・・・


1_20140214194425ef7.jpg

ダークショコラは・・・

リュスクノワールといい

P1900650.jpg


赤ワインとフランボワーズのビターガナッシュと

ラベンダーの蜂蜜とフランボワーズのガナッシュムースの2層仕立て


1_20140214200025e7a.jpg

これは多分・・・

世界一小さくて・・・

美しいショコラです・・・


でも小さな小さなショコラは1口でおなかの中に・・・・




昨年のベルアメールショコラ→


1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ

我が家の小さなオランジェリー - 2014.02.11 Tue

先週降ったお庭の雪はまだ少し所々残っています。。。
我が家のお庭の小さなオランジェリーがそんな雪の日に活躍してくれました…

ところで…
オランジェリーって…
ご存知ですか…?

昨年行ったパリ バガテル公園のオランジェリー
オランジェリーとは・・・温室のこと

P1710226_201402112209398f6.jpg

オレンジやレモンなどの柑橘類を
ヨーロッパの冬の寒さから守るために造られたれた温室
現在でもヴェルサイユ宮殿など宮廷庭園などの一角に見ることができます

17世紀当時、オレンジは、貴族に限られた贅沢品で、とても珍しいものでした。

そんな温暖地にしか生育しないオレンジを ヨーロッパの寒い冬でも育てられるということ
つまり、オランジェリーは王侯貴族が自分の富と力を誇示するために建てらた温室なのです

P1710249.jpg


オランジェリーと言えば…
モネの睡蓮で有名なパリのオランジェリー美術館

もともとはテュイルリー宮殿の温室(オランジュリー)だったのですが

1927年、モネの『睡蓮』の連作を収めるために美術館としてリノベーションされたのだそうです


img_1537983_61938071_4.jpg


ガラス張りでふんだんに自然光を取り入れたオランジェリー美術館

元温室と言われれば確かに納得…

12_20140211220935e35.jpg



我が家のお庭の小さな小さなオランジェリー…

P1900021.jpg

オレンジじゃなくて
ヒヤシンスの球根を

寒さからしっかり守ってくれました!


P1890219.jpg

我が家の小さなオランジェリー…

もう暫くこのままで・・・



花ブログランキング」に参加しました
1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ



雪の庭に咲くナエマ - 2014.02.08 Sat

雪が降りましたね・・・

雪の日の前日
東京のお庭に咲くナエマです

P1890700.jpg

昨日は…
冬の日差しを浴びて

気持ち良さそうに咲いていました

P1890703.jpg

本来、バラはとても強い植物です

剪定さえしなければ

そして東京の気温であれば

真冬でもこんな風に、冬の顔を見せてくれます

P1890766.jpg

が・・・

さすがに今日のナエマさんは寒そう・・・

P1890975.jpg

東京では

雪の中咲く

バラの姿はなかなか見ることはできないけれど…

P1900002.jpg

そろそろカットして

お部屋に連れて帰りましょう・・・

P1900010.jpg

これからもまだまだ

雪は明日まで降り続くようです

3_20140208105139d86.jpg

今日はお出掛け予定でしたが
取りやめました

お出掛けの際は
どうぞお気をつけて…


花ブログランキング」に参加しています
1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーブルウェア・フェスティバル2014  - 2014.02.02 Sun

毎年楽しみにしている テーブルウェア・フェスティバル

いつも前日のプレオープンの内覧会でゆっくり拝見していましたが
今年はそれがありません…
苦手な人ごみの中出掛けてきました(-_-)

L1040327.jpg

今年で22回になるテーブルウェア・フェスティバル


L1040354.jpg


10年くらい前だったか・・・
一主婦の友人がこちらのコンテストで、大賞を受賞し お料理教室を始めました
(このコンテスト、数千人が応募し、大賞賞金100万円)


お料理とテーブルコーディネートはセットですものね…

P1890452.jpg


大賞を取るほどの素敵なテーブルコーディネートにセンス抜群のお料理…

今では予約が取れないくらいお教室は大人気ですが・・・


L1040428.jpg

アナログ原始人の彼女は未だブログもフェイスブックもやっていません


P1890503.jpg

と言う私も

実は。。。
アトリエ・ルミエール ウェブ担当(勝手に決めた)Fさん(実は生徒さま)に
ブログを立ち上げてもらい…

更に・・・
フェイスブックの設定も全ておまかせ…

ブログの更新のお知らせにだけ使用していて
いいね!の数など全く気にせず…
放ったらかしのことも多々あり…(>_<)

P1890544.jpg

そんなアナログ原始人の私と友人たち・・・

そこで思ったのは・・・
プロ顔負けの才能を持ち合わせている
私の身近な友人たちの趣味を
これからこのブログで紹介していこうということ・・・


P1890570_20140205085417527.jpg


以前にもこちらで紹介した、カービング
フランスで極めたカルトナージュだって
スイスでディプロマを取得したガラスエッチングだって
ポーセレンアート(チャイナペインティング)の絵付も
墨彩画・・・も
それぞれプロ顔負けの友人たち…


P1890602.jpg

お料理や、お菓子、お花のアレンジメントも…
多才な友人たちなのだもの…

つい最近紹介したケーキのHiromちゃんも・・・
ホント~にプロ顔負け…なのです!


P1890485.jpg
    (↑ エキサイティングメイアン)


ということで・・・
テーブルウェアフェスティバルのお話はどこかに行ってしまいましたが…

テーブルウェア・フェスティバル
2月10日(月)まで、東京ドームにて開催されています


追伸…今回バラの花の中からバラが咲く、エキサイティングメイアンというフランスのバラが
   テーブルコーディネートに使われています。
   なかなか見ることができない薔薇なので行かれた方はぜひご覧になってみてくださいね!
   

エキサイティングメイアン→

フェイスブックでお友達申請される方は、一言メッセージを添えて下さいね!


花ブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (103)
しあわせ色の水彩画 (69)
個展 (11)
東京の庭 (197)
八ヶ岳の庭 (120)
お気に入り (139)
スイーツ・スイーツ! (96)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (4)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる