topimage

2017-03

さくら密度100%! - 2012.04.22 Sun

京都4日目・・・

さくら密度・・・No1!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
999_20120422083458.jpg

360度、見渡す限り一面の・紅枝垂のシャワー・・・

丘の向こうが見えないほどに咲き誇る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
87_20120421161845.jpg

紅枝垂、一重の枝垂、染井吉野、山桜・・・

色々なピンク、色々な桜の競演・・・

そして足元には・・・

ユキヤナギやシャクナゲ、ハナカイドウ、ヤマブキなど・・・

色とりどりの花たち・・・

08.jpg


紅枝垂れ桜による圧倒的なピンクのシャワーは、密度において日本一でしょう

その名を「原谷苑」(はらだにえん)

個人所有の桜庭園(山)です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ennai8.jpg

原谷苑は小高い丘に広がっていて・・・

誇張ではなく本当に山一体が桜色・・・

空も地面も花に隠れてしまう

時折吹く風に花びらたちが一斉にざわめき・・・

桜吹雪が舞う空間は・・・・


65.jpg

ただただ桜に酔う・・・

桜の京都最終日は・・・

いつもここで・・・

関連記事

● COMMENT ●

凄い桜の密度ですね。
こんな場所があるのですね。人も少ないしびっくりです。
本当に桜を堪能されましたね。
桜のシーズンの京都というと、人の多さ、混雑を、思ってしまいますが、写真で、
それを感じないのは、そういう場所だからでしょうか。

原谷苑は、知りませんでした。
ここも今度是非行ってみたいと思っています。
いつも素敵な情報をありがとうございます。

Miku様へ

原谷苑は、個人所有なので、ガイドブックにもあまり掲載されていないようです、
でもここ数年、人はずいぶん多くなりましたね。
ちょっと前までは、知る人ぞ知る場所でしたが・・・
この日は朝、9時半頃に行きました。(9時開園)
午前中早目が人が少ないかもしれません。
ここの紅枝垂れは、満開時に行かれると本当にびっくりされると思います。圧巻です!

面白いのは・・・咲き具合によって、入園料が、上下します(笑)
この日は、平日満開で・・・1200円。土日満開で1500円だそうですよ。
蕾、3分咲き、5分咲き、7分咲き、の平日、土日いろいろあるみたいです。

近くには、遅咲きの御室桜、仁和寺があり、そちらも一緒に行かれると良いと思います。


こんばんは^^。
流石によくご存じですね。
私も、原谷園、大好きです。”洗練度”では、平安神宮にかないませんが、
自然で桃源郷のような美しさがありますよね。
ルミエールさんのお気に入りの場所・・・。何だか、これまでに
すれ違ったことがあるのではないかしら、という気さえします・・・。

山種美術館の展覧会、「桜」はいかがでしたか?
土牛さんの醍醐は、何度見ても好きです・・・。
もっと桜が華やかに描かれている作品も好きですが・・・。

次は、六本木でセザンヌとプロバンス展に行く予定です。
セザンヌは、青味の強い画家で、それほど好きという訳ではないのですが
まとめて見る機会は、日本ではあまりないので・・・、

rose*様へ

私たち本当にどこかですれ違っているかも知れませんね!

山種美術館、行きましたよ。
土牛さんは、83歳で、「醍醐」を描かれたんですね。
「吉野」は、88歳だとか・・・
高齢で描かれた作品がとても印象的で・・・・
あの優しい桜の色が私も大好きです。

ちょっと・・・
醍醐寺の桜も含め、他あちこちの、古木の桜を写真に撮ると、支え木が、気になって仕方がないのですが・・・
土牛さんの「醍醐」には、きっちりと支えの木が描かれていて・・・
支えも桜そのもの(!)と思うことにしました(笑)

今年もこれから、たくさん絵画展が控えていますね。
ただ・・人ごみの中での鑑賞は・・・・
でも東京ではしょうがないのかな・・・
エルミタージュ展も楽しみですね!



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/150-81a93d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3つの花たち «  | BLOG TOP |  » 鴨川のほとりにて

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
アトリエ・ルミエールへようこそ

自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


アトリエ・ルミエールでは、庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (102)
しあわせ色の水彩画 (89)
個展 (12)
東京の庭 (192)
八ヶ岳の庭 (116)
お気に入り (132)
スイーツ・スイーツ! (94)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (3)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる