topimage

2017-11

お庭訪問Ⅱ・・・八ヶ岳にて - 2012.06.14 Thu

今八ヶ岳は新緑がとても美しい季節

八ヶ岳ライフ、ご近所の ニセアカシアのライトグリーンがひときわ鮮やかなK邸!

キャットミントとデルフィニウムが出迎えてくれます

P1350776.jpg

キャットミントの向こうに見えるのが

Kさん自作ストーンの壁

P1350769.jpg

このお庭は・・・・

全て・・・・Kさんが何年もかけてご自分で造られ
今だ、まだ進行中・・・(現在広い芝生のフロントガーデン造作中★注…絶対芝の中に入ってはいけませんよ!)

P1350787.jpg

この壁の向こうには・・・

コッツウォルズストーンを積み上げた橋(もちろんKさん作)があり

川が流れています

CIMG9845.jpg

そこに植栽してあるグラス類や花たちからもこだわりを感じ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イギリスよりやって来たグリフィン&ドラゴン・・・

オブジェはハリーポッターの世界・・・

9_20120613174841.jpg

薔薇はイングリッシュローズとオールドローズが中心

色使いも熟考されていて

薔薇の選択にもこだわりが感じられます

81.jpg

八ヶ岳の薔薇はまだ蕾の物がほとんど

これからまだまだ長く楽しめそうです

CIMG9838.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここはイギリス・・・

CIMG9871.jpg

ではありません

八ヶ岳!


P1350775.jpg

中庭へのアプローチが

美しい・・・・

P1350774.jpg

噴水のある中庭


CIMG9883.jpg

こちらのお庭の素敵さは・・・

四季を通してそれぞれに美しいこと

どんな季節でも美しいお庭です

00_20120614090128.jpg

八ヶ岳には、Kさんのように都会から移り住まわれて、常住されている方
春夏秋→八ヶ岳常住  冬→東京常住という方
私達のように夏(の避暑)→八ヶ岳

という色々なスタイルの人達がいますが・・

最近は常住される方が多くなりました。

が・・・・寒い冬が苦手なわたくし達(特にsanta・・・)には

やはり夏が最高!

000_20120614090113.jpg

そして・・・・

ここ八ヶ岳南麓は美術や音楽の芸術文化がとても充実した場所です

沢山の美術館や音楽ホールがあり、コンサートや美術鑑賞には事欠かきません

毎年恒例、日本一美しい星空の下での幻想的なバレエや

能楽堂で行われる雅楽のコンサートは特にお勧め!です
(娘の音楽の先生なのでCMしちゃいました!)
関連記事

● COMMENT ●

イギリス???

こんにちは!
別荘のご近所さんですか?
まさにイングリッシュガーデンですね!!!!
お庭も建物も日本じゃないみたいです。

いったいどちらの古城でしょうか

ルミエールさん、こんばんわe-247
今回のKさん宅、またとんでもないスケールのお庭でございます!!。
いったい、どちらの古城!?でしょうか!?。
そのハイセンスな構造物と植栽計画と色彩に、度肝を抜かれました。

その良さをブログで紹介して貰えるのは、ルミエールさんの人脈あってのことですね。感謝感謝です。
ルミエールさんの、お写真の構図の素晴らしい事e-2
絵を描かれることは、庭を作られること、花を飾られること、写真を撮られること・・・全てにものすごーく、影響しているんですねe-2
今日一番の感動でした。今日も幸せです。

ルミエールさん こんばんは。

花友のお知らせでこちらに飛んでまいりました。
スゴイ ! !
八ヶ岳は一度行ったことがあるのですが...

本当にここは日本 ! ?錯覚起こしています。
なんといっても、コツコツ手作り(手作りの枠超えてますが)がいいですね。

これからも、どんなお庭が紹介されるのか...ドキドキしながらお待ちしています。
私の感動が伝わりますでしょうか。

すごいお庭ですねぇ~♪
是非、紹介してくださぁ~い。

今年はイギリスに行けなかったから、
こんなお庭に行ったら、イギリスに行った気分になれますね♪

外国のお城のお庭のようですね~
庭師さんたちが お手入れしているような
立派なお庭ですね~
素敵すぎて ため息がこぼれちゃいました。

Re: イギリス??? lilly様へ

こんにちは lillyさん

お家もガーデンもイギリスそのものです。
全てが本物で、Kさんがイギリスから取り寄せた物も多々あり
あちこちに置いてあるオブジェがなかなか日本のお庭にはない物ばかりで
見ていると楽しいです。

Re: いったいどちらの古城でしょうか  アンジェリケ様へ

こんにちは アンジェリケさん

徹底的にイギリスにこだわりぬいたお宅です。
立地している八ヶ岳のロケーションが、またお家にぴったりで、花のない冬でも美しい
光景を作り出されているお宅です。

なぜか花の絵は八ヶ岳で描くことが多いです。

Re: az様へ

こんにちは azさん

本当にイギリスに思えてしまいますよね。
それも、本当にKさんがご自分で作られています。
洋書を参考にして、デザインも・・・・
わざと壊れかけた壁とかあるんです。
川にはアンモナイトとかも・・・
そして、キャットミントの南側にど~んと300坪の芝生のフロントガーデンを
造成中で、凄いことになっています。

azさんの感動伝わりましたよ!

Re: あけ様へ

はい、まさしくイングリッシュガーデンそのものです。
私も、santaが高齢なので長期間お家を開けるのは心配で、
しばらく海外は無理…と思っているので・・・
K邸でイギリス行った気分になっています・・・

Re: イヴまま♡様へ

本当にお城みたいですよね。
信じがたいのですが、全部Kさんご自身がご自分で作られています。

かなりのこだわりと、考え抜かれた植栽と色合わせで
完璧なイングリッシュガーデンとなっています。

見事なイングリッシュガーデンに、ただただ見惚れるばかりです。
まさにこだわりのお庭・・・。
これが個人の邸宅のお庭だなんて、驚きです!
主様は、ライフワークにされているのですね。
お訪ねしたら、本当にイギリスと錯覚してしまいそうです。

Re: jun様へ

そう、ライフワークですね。
重機もご自分で扱われます。
こだわりのお庭なので、グラス類や、お花の名前も、
聞いたことのないものが結構あります。
数年後は有名な場所になっていたりするかもしれません。

junさんのお庭にもバラがたくさん咲いていたんですね。
ブログで拝見しましたが、お庭の風景に溶け込んでとっても素敵でした。

こんな素敵なお庭があるなんて!

「アトリエ・ルミエール」さんのブログで、素晴らしいバラのお庭を拝見してうっとりしていたところ、
そのご友人のKさんという方がイギリスかと見まごうほどの本格的なイングリッシュガーデンを
八ヶ岳に手作りなさっているのを発見!脱帽。

日本のガーデナー達の熱い想いを再認識しました。

Re: こんな素敵なお庭があるなんて!1682kompeito様へ

こちらのお庭は、四季折々、どの季節も美しいです。
それぞれの美しさがありそれが素晴らしいと思います。
こだわりが詰まったお庭です。




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/189-e6359d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

しあわせ色の水彩画花の絵 «  | BLOG TOP |  » お庭訪問1

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (106)
しあわせ色の水彩画 (72)
個展 (13)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (127)
お気に入り (144)
スイーツ・スイーツ! (102)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (5)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (40)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる