topimage

2017-07

春の京都へ・・・ - 2013.04.13 Sat

桜咲く京都へ行っていました・・・

桜は…いつも
人の気を引くためなのか…
なかなか思うように時を選んで咲いてはくれません

でも…
今年は、平安神宮紅しだれコンサートの日
満開の紅しだれが私を待っていてくれました…

12_20130410211417.jpg

神苑に一歩足を踏み入れると・・・

刻々と変わる空の色・・・

薄紅色の桜が…天から降り注ぐ空間が広がります・・・

img_882873_50122027_4.jpg

それは何度見ても圧倒されるほどの

豪華さと雅さ・・・煌びやかさ ・・・

そして…何かあやうげな・・・

img_124760_19812055_0.jpg

その美しさは…ただただ・・・

そこにいる人々を

別世界へと連れて行ってくれます・・・

heianbenik_0804_006.jpg

そこは・・・

刻々と変わる夜空に 薄紅色の紅しだれの花々の姿が浮かび・・・

それと同じ文様が逆様に真下の栖鳳池に映し出される・・・水鏡のある世界

IMG_0147a_20130411172510.jpg

コンサートのステージは 栖鳳池中央に青く浮かぶ貴賓館

薄青色の靄に包まれたかのように浮かび
幻想的な空間をより一層謎めかせて魅せてくれます・・・

コンサート初日(10日)のこの日は東儀さんの笙(しょう)と篳篥(ひちりき)の演奏でした

「ジュピター」からはじまり・・・
「タイムアフタータイム」が演じられ

東儀さんのオリジナル曲 「光降る音」・・・
この空間で聞いていると…
本当に光が天から降りてくるような錯覚に陥ります…

heianbenik_0804_004.jpg

「はなみずき」
「ムーンリバー」
「ふるさと」
「誰も寝てはならぬ」などと続き・・・誰もが知っている曲
なのに…
笙の音で聞くその曲は・・・違う曲を聴いているかのようで…

特に「ふるさと」は…心に響きました

CIMG7669.jpg

そして・・・
いつしか空は色を変え・・・
満開の紅しだれ桜の下で
美しい笙(しょう)の音を聞きながら・・・

ずっと昔からそこにいたかのように
悠久の時の流れの中に身を置き・・・
私は・・・しばし・・・天から降り注ぐ紅しだれの精と戯れていました


CIMG7661.jpg

雅楽で使われている「ひちりき」は 地上の音
「笙」は天から降り注ぐ光を表すと言われ
1300年前の日本人は しちりきや笙で「宇宙」を表していたそうです・・・
古(いにしえ)の人達は…今の私達よりも・・・
もっともっと 自然に近くって、宇宙や神様を感じて生きていたのでしょう
でも…笙の音は、今聞いても宇宙を連想させてくれる…不思議な楽器です

今年で25回目になるこのコンサート
今までに何度か足を運びましたが・・・

今回、さくら降る天を仰ぎながら聞いた この笙の音とこの風景は
きっとこれからもずっと忘れない・・・と感動いっぱいで帰って来ました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<平安神宮紅しだれコンサート>
平安神宮の紅しだれ桜を4日間だけライトアップし
栖鳳池に浮かぶ、貴賓館をステージにしたとても幻想的なコンサートです

日によってアーティストは変わり
いつもは、バイオリンの日を選択する私なのですが・・・
今年は、初日が東儀さんだったので、娘の音楽の先生だったというご縁もあり、初日を選択!
このシチュエーションでの「しちりきの」音と「笙」の音はとにかく素晴らしかったです

06_20130411194924.jpg

コンサートは2部制になっていて
二回目が断然人が少なくてお勧めですが・・・
空の色の移り変わりを見たいなら1部を・・・

何度もリピートしたくなる素晴らしい音と紅しだれの空間です・・・

関連記事

● COMMENT ●

絢爛と咲き誇るとは
こういう事なんでしょうね~i-267
またお写真も、空間を切り取るのが、
流石ルミエールさんの”感覚眼”なので
PCの前にいながらにして凄い臨場感!

本当は桜は夜の花なのじゃないかしらん
なんて思ってしまいますねぇ。
梶井基次郎の「櫻の木の下には」みたいな幻想的な世界...
また笙の音も見事にはまって~
わぁ、想像しただけで、ただうっとりです。。。

こんにちは^-^
東京に戻られたのですね!
早速のアップ、素敵です。
ルミエールさんのカメラの方が桜の色が綺麗だな~
あの日、同じ場所で同じ空間にいて同じ音色を聴いていたんですね♪
私は京都に住んでいながら初めてで、とても感動しました。
今まで行かなかったのが悔やまれるくらいです。
今回行くきっかけになったのはルミエールさんのお陰ですね。
ありがとうございました♪
桜はいい感じでまだ咲いていたのでよかったですね。
きっと花冷えが続いていたのが幸いしたのかも知れませんね。
あの日も寒かったですよね~
でも素敵な風景と素敵な音色で心は温まりましたね♪
私はなかなかタイムリーにアップできなくて…
アップは明日から3回にわけてアップする予定です。
またよかったら見てくださいね。

ルミエールさん

京都の桜・・・とっても綺麗ですね~

夜の桜って、何故か妖艶???


こんなきれいな桜の下で、笙の音色・・・

心の奥深くまで染みわたりそうですね~

羨ましいです~~~

暮れゆくこの空の色
朱の色
水鏡に映る桜
何だか 異空間のような妖艶な美しさに
ただ ただ うっとりしました。

夢の世界ですね

ルミエールさん こんばんは~
夢の世界
その通りですね~
ルミエールさんのお部屋に来ると
本当に日常の生活を忘れさせてくれる夢の世界がひろがってきます。

満開の紅しだれとコンサート
そこにいる人だけに許される夢の空間なんですね~

ただただ絵のようなお写真と言葉に魅せられていますv-238

Re: タイトルなし

レイまま☆さまへ

そう、夜の桜は、どこかあやしげ・・・
謎めいています・・・
そこに笙の音が見事にはまります・・・!

見る人それぞれの その時の気持ちで、ずいぶん違って見える桜
聞く音楽も同様ですね・・・

Re: タイトルなし

あとほさまへ

平安神宮の紅しだれは、時期的にもベストでしたね
桜は、散る間際が一番美しいと思います

あの日あとほさんと同じ場所で、同じ時間を共有していたんですね
なんだか不思議…
そして…感動しましたね~
何も言葉はいりませんね・・・

あとほさんのアップも楽しみに待ってます

Re: タイトルなし

ローズマリーさまへ

こんなにベストな咲き具合でコンサートはないのですが・・・
今年はちょうど良かったです

ローズマリーさんはお近くなので、いつでも行けますね
是非1度行ってみてください
素晴らしい光景です

Re: タイトルなし

イヴまま♡さまへ

夜の紅しだれ桜は、妖艶という言葉がぴったりかもしれません
そして…少し怪しげです

でもそこが美しいんですね・・・

なんて雅な時間でしょう
こんな風に桜と雅楽をあわせて楽しむって素敵ですね
日本人の感性なのでしょうか・・こういう演出は見事ですね
最近日本の良さをひしひしと感じています
ルミエールさんの素敵な語りとお写真に酔わせていただきました
私の幼稚なブログガ・・は、はずかしい。。。ポリポリ

Re: 夢の世界ですね

reimiさまへ

確かにそこは…非日常の世界でした・・・
夜の平安神宮…という場所も相まって・・・

そして、笙の音色がそれをますます増幅させて・・・
とても美しい空間でした

Re: タイトルなし

Davymama さまへ

何をおっしゃるDママ!
理想はDママ…!
語りもDママ…
Dママの語りだ~い好き!♡♡

ところで・・・
日本にはホント素晴らしいものがたくさんありますね~
あの空間はまさにThe Nippon!でした
平安神宮、紅しだれ、雅楽・・・この演出はThe Miyabi~!
ミシェリンにも見せて差し上げたい!

美しい・・・!

本当に美しいですね~
こんな世界があるんですね

京都に行くことはけっこうあるのですが、
紅しだれコンサートは初めて知りました。
来年はぜひ行ってみたいと思います。
また、いろいろ教えてくださいネ!

これは中々見られないものを拝見させて頂きました。
素晴らしい風景ですね。
またコンサートとも相まって、思い出に残る一夜だったことでしょう。
こちらでは寒くてww 夜桜見物などできないもので。
花冷えを通り越して「桜咲く冬」のような数日でした。

夢の世界

すごいです!
紅枝垂れ桜と、コンサート 、、
見てみたい!
聞いてみたい!

秋の紅葉の京都も素敵だけど、
平安神宮の紅枝垂れ桜  来年は、見てみたい。
行きたいなぁ、、
今年みたいに、桜の遅い、早いとか、関係するのかしら?

Re: 美しい・・・!

lily さまへ

桜の時期に京都に行かれることがあれば
是非日程を合わせて行ってみてください。
桜の時期4日だけの紅しだれライトアップ、コンサートなので・・・

出来れば平日の2部が込み合わずゆっくり鑑賞できます(^_-)-☆

Re: タイトルなし

めー猫さまへ

こんばんは!めー猫さん!

この日の京都も夜はけっこう寒かったです
京都は朝晩冷えます・・
そのおかげで、紅しだれ、咲き具合も良かったです

とても美しい紅枝垂れを見ることができました

Re: 夢の世界

ランマロンまま さまへ

是非機会があればぜひ行ってみてくださいネ

桜シーズン4日間だけのライトアップ、
日程は毎年変わるので、確認してみてくださいネ

その年の桜の咲き具合で雰囲気は変わってきますが
なかなか思うように桜は咲いてくれないので・・
難しいのですが・・・

是非一度ご覧になってください。
感動します・・・

こんにちは

私も12日・13日と京都へ行ってきました・・・
平安神宮紅しだれコンサートが見たくて予約を入れたのですが
時既に遅し・・・・もう空きは無いとの事で雰囲気だけでも味わおうと
平安神宮へ行ってきましたよ
広い境内に一歩足を踏み入れると、静寂と神聖なところだと言うのが
ひしひしと伝わってきました
ひょっととしたら何処かですれ違っていたのかも知れませんね?
桜も良かったのですが青もみじの綺麗さに感動でした。

ルミエールさんのブログはいつも素敵過ぎて言葉もありません
来週 京都へ参りますが女性6人ですから ワイワイの旅かと・・
また これからもブログ拝見させていただき うっとりさせていただきます♪

Re: タイトルなし

北ノ大地さまへ

京都は、10日~13日で行っていましたよ。
紅枝垂れコンサートは10日に行きました。
どこかですれ違ってたかなぁ~・・・?

以前は、2回目(8時から)のコンサートは、入れ替え制になっていて、
平日なら、当日券でも入れたのですが…今年から入れ替え制ではなくなっていましたね
ぜひいつか、紅枝垂れコンサート行ってみてください

緑のもみじもきれいですね
京都は、柳の緑もきれいでとっても絵になるんですよ

Re: タイトルなし

tomoさまへ

お久しぶりです、tomoさん
6人で京都、いいですねぇ~♪
京都は、来週あたり、すこし落ち着いてていいかもしれません

たくさん楽しんでらしてくださいね!

言葉では表せないくらい幽玄で美しい桜ですね。

ルミエール様のブログを拝見していてあらためていろいろと知ることが多いです。
私は園芸バカ(言葉が悪いですが)と言ったらいいのか、もう少し世界を広げないといけないなあ~と思いました。
画像も文章も自然体で流れるように美しいです。
素晴らしい感性は美しいものを見て聞いて食して、感動することの積み重ねだったのですね。
本当にいつも刺激を頂きます。

Re: タイトルなし

VIVIKOさまへ

平安神宮の夜の紅枝垂れは、美しいです
vivikoさん、フットワークいいので、ぜひ機会があれば
紅枝垂れコンサート行ってみてくださいネ。
昼見るよりも断然夜が美しいので…
とってもお勧めです!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/328-54bafe4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストクリスマスローズ・・・ «  | BLOG TOP |  » しあわせ色の水彩画 花の絵・・・モッコウバラ

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (104)
しあわせ色の水彩画 (71)
個展 (11)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (122)
お気に入り (139)
スイーツ・スイーツ! (99)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (5)
フォト (2)
メディア (29)
京都 (28)
軽井沢 (39)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる