topimage

2017-06

花がら摘みだって楽しい♪ - 2013.05.23 Thu

花がら摘みだって楽しい♪♪

だって・・・ 

こんなに素敵な薔薇の咲きがらたち・・・

P1680524.jpg


花を摘む・・・

という行為は

とっても楽しくて・・・

P1680522.jpg


GEOGRAPHICAで見つけた

イギリスのアンティークの花かごに

切り取った花をひとつひとつ入れていく…

P1680557.jpg

薔薇の花は・・・

花がらも・・・美しい!


P1680549_20130521192528.jpg

そして・・・

その薔薇の花がらは・・・

あそこに持っていきましょう・・・


P1670863.jpg


バラのシーズン

バードバスには水を張って・・・



P1680621.jpg

こうやって・・・


P1680625.jpg


薔薇を浮かべて・・・


P1680617.jpg

最後の最後まで・・・

薔薇を楽しみます・・・

関連記事

● COMMENT ●

おはようございます

薔薇を最後まで愛おしく大切にしながら
楽しんでおられる様子 感激です

薔薇は大変だとちょっぴり億劫になっていますが、
見事な薔薇を見せていただくと 心が揺らぎますね

一度あきらめた↓ ポールズヒマラヤンムスクにも
心が揺らいできます・・・

素敵な薔薇に乾杯ですねv-353

おはようございます^-^
ルミエールさんの素敵なお家の庭で、
ルミエールさんに愛情こめて育てられたバラは幸せですね。
それに応えるようにバラたちも綺麗に咲いていますね。
そんなバラたちを摘むときには感謝の気持ちでいっぱいになりますね♪

おはようございます
爽やかな初夏らしいお天気ですね
バラのお花を摘んでかごにアレンジ・・・なんて至福な時でしょう
大きなお帽子をかぶり、レースの長い手袋
バラのお花を摘むルミーエールさんを想像しています
バードバスに浮かぶバラたちもとっても素敵です



お〜!すごい数のバラですね。
咲きガラ?って咲いて痛み始めたら摘まないといけないんですか?
こうやって水に浮かべると綺麗ですね〜♪
これルミエールさんが独り占めしてるんですね。羨ましい。。
ブルーのバラ?も綺麗ですね〜。
せめてこうやって写真でお裾分けしていただきます。
ありがとうございます。

↓秘密の花園のバラも見事ですね!ヽ(▽`)ノ

Re: タイトルなし

さくらさまへ

丈夫な薔薇を適所に植えれば、バラは全然大変ではありません
芝生の管理のほうが大変なくらいです(^^)

ポールズヒマラヤンムスクは、短所を長所と考えてあげれば
優秀な薔薇だと思います・・・
とげはちょっと大変ですけど・・・

Re: タイトルなし

あとほさまへ

花がら摘みが大変でしょう…って
よく言われるのですが・・・
花を摘むって籠を持って、ルンルン気分で何だか楽しいんです

早めにカットして、お部屋で楽しむのもいいし…
何をしても楽しいんです(^^)

Re: タイトルなし

Davymamaさまへ

Dまま、妄想しすぎ~・・・
帽子はかぶりますが、レースの長い手袋はいたしません・・・(笑)
でもこの時期の紫外線、日焼けは要注意ですね!
Dままも、スズランの花摘み好きって・・・
花摘みって楽しいですよね~!

Re: タイトルなし

yoyoさまへ

咲きがらを、枯れる前にカットするのは、花びらが散った後の掃除が大変じゃないとか・・・
お庭がきれいに保てるので・・・
やはり気が付いたらカットしてしまいます

独り占めじゃなくって、今年もたくさんの方が訪れましたよ~(^^)
フランスはまだ薔薇咲いていないでしょうか・・・

ふぅ~

ルミエールさん ため息だけど勘弁してください。


v-10 ふぅ~v-10

Re: タイトルなし

yoyoさんへ

ブルーの花は、バラではなく、クレマチスです
色のバランスで、入れてみました(^^)

バラと間違えるといけないので、追記いたしました~

Re: ふぅ~

azさまへ

azさんのため息が聞けて良かった~(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ルミエールさん こんばんは~

私もazさんと同じで 
ため息しか出てきません。
何だか夢のせかい♡
薔薇のひとつひとつにも名前があって
色も香りもそれぞれなんですね♪

それに無農薬でそだてているのには
驚きです!
それほどに愛情込めて育てているんですね♪

ステキなバラたちに
一方的に片想いしてしまいました♡(*^。^*)



Re: タイトルなし

reimiさまへ

薔薇の名前には、なかなか興味深いものがあります。
名前が素敵だから買ってしまったり・・・(^^)

無農薬…というのは、最終的に結局そうなったということで・・・
今この庭にある薔薇は、淘汰されて残った薔薇、
無農薬でも 毎年きれいに咲いてくれる丈夫な薔薇が残っているんです
10年くらい前までは私も教科書通り、まじめに消毒をしていました。
(でもあまり意味がなく、弱いバラは消毒をしてもあまり変わりません)

なので、今は、本当にローメンテナンスで、ストレスフリーの手間がかからないお庭になっています
今年は、ローメンテナンスで、ストレスフリーな薔薇の育て方…という薔薇の講座を頼まれました
楽~にバラを育てたい方は、我が家の庭にあるバラを参考にして下さるといいんです(^^)


ありがとうございます
もう一度よく調べて 挑戦してみますね

Re: タイトルなし

さくらさんへ

我が家のPHムスクは、木に添わせて、上から下にしなだれる感じに
仕立てています。
誘引というよりも、それがPHムスクの樹形なので、
誘引は必要ありません。花後いらない枝を切るだけです。

たぶん壁面やフェンスに誘引すると大変なことになると思います(>_<)

とげの鋭いバラは、毎年誘引しなおさないといけない、仕立て方をすると
お手上げになるかと…

うわぁ~♪♪♪

こんばんは^^
つるばらのロマンティックなお庭ですね~
すてき、すてき!!
つるばらのお庭に憧れますが、狭い庭なので諦めていました。
ローメンテナンスと聞いて家の庭も大改造しちゃおうかな?と今興奮しております。
後でじっくりblogを拝見して参考にさせていただきます。

Re: うわぁ~♪♪♪

アニスさまへ

長期間出かけていてお返事が遅くなってしまいました。

ご訪問ありがとうございます。

これからお出掛けしていた、フランスの薔薇庭の記事が続くかと思いますが
お暇なときまたご訪問くださいね(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/351-eb897ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

散りゆく姿・・・ «  | BLOG TOP |  » お庭のアブラハムダービーとフェアビアンカ

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (103)
しあわせ色の水彩画 (70)
個展 (11)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (122)
お気に入り (139)
スイーツ・スイーツ! (97)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (4)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (39)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる