topimage

2017-11

薔薇庭巡り・・・l'Hay les Roses  - 2013.06.16 Sun

パリ郊外にもう1つ忘れてはならない薔薇園があります

・・・ライレローズ
l'Hay les Roses

1899年、パリの百貨店ボンマルシェの創業者の一人
ジュール・グラヴロー氏が個人庭園として造ったバラ園です
(1968年からは地元ヴァル・デ・マランの所有)

P1710352.jpg


オールドローズの保有数は世界一
4000種に及ぶオールドローズが咲き誇る
世界一のオールドローズコレクションのローズガーデンです

かつてのジョセフィーヌがマルメゾンに蒐集したコレクションを
集め直したものだそうで・・・

現存する最も古いバラ園です

P1710359.jpg


でも…今年は低温続きのパリ・・・

やはりこちらも薔薇は早咲きのオールドローズが咲き始め

正面のガゼボにはわせてある
メインローズのアレキサンダージローは…
まだかた~い蕾・・・


page_20130616114451.jpg


けれども…

以前見られなかった早咲きのオールドローズが見られるわ…!と
またまた前向きな私・・・

img_204211_3603933_2.jpg


けれども・・・

やはり早咲きのオールドローズだけでは寂しいので…
ここからは…数年前に訪れた満開のライレローズの様子を…
どうぞ


20120611_16581.jpg


20120611_16577.jpg


lhay12b.jpg


オードリー・ヘプバーンにも愛されたと言う、ライ・レ・ローズ(l'Hay les Roses)


fbbc2e5a.jpg


彼女はここを何度も訪れたそうです・・・


img_0102.jpg


もし 貴方が初夏の季節にパリにいて…


P1000734.jpg


「オルセーもルーブルもエッフェル塔ももう見たし…


1_20130616114245.jpg


天気も良いし郊外にでも繰り出してみましょうか…」とういう時

ぜひ、ここにいらしてみて下さいね・・・

関連記事

● COMMENT ●

ルミエールさん、こんにちは♪
ライレローズですか。ここは行った事がありません。
しかし見事なバラですね。たくさん咲いている方は、前回訪れた時なんですね。
ひょっとしたら今頃満開になっているのでしょうか。

やっとうちのバラも今、盛りを迎えています。
なんかこんなバラの写真を見たら行きたくなってしまいますね。(^^)
ルミエールさんは今回の旅行で、ご自分の庭に活かせる面白い収穫はありましたか?
引き続き、フランスバラ巡り、楽しみにしてます!

ルミエールさん

暫くお留守の後は
こんな世界を紹介してくださって...。

今回のも、以前のも
たくさんバラ堪能させてもらいました。
もう一度、素晴らしいですね。

こんにちは!

ライレローズ素敵ですね~~!!!
ビズや、マイガーデンの特集で見て、憧れていました♡
是非行ってみたいバラ園です。
その前にフランスに行かなくっちゃ(>_<)

ガゼボ~の前の白いワンピースのルミエールさん
ばっちり絵になっています!

Re: タイトルなし

yoyoさまへ

こんにちは!yoyoさん♪

ライレローズは、今満開かもしれません。
遅咲きのアレキサンダージローというオールドローズが
素晴らしい景観を作り出していると思います…
バラ園自体フラットで、程よい広さで
お散歩しやすい所だと思います。ぜひ・・・

yoyoさんちのバラはどんなバラなのでしょう…??

お庭に活かせる収穫は…
とにかく…スケールが違いすぎて
フランスのお庭の豊かさに感嘆しています
狭い日本では…特に都心の小さなお庭では、
同じようにはできませんが、建物との調和とか…
フランスのセンスを・・・感じ取って活かしたいですね(^^)
センスはとっても大事です!

Re: タイトルなし

azさまへ

azさ~ん
しばらくバラの記事が続きますが・・・
飽きずにまたご訪問ください
時々木ものせようかな・・・

azさんご一行はいつ行かれるのですか???
今年は北海道も最近までずいぶん寒かったみたいなので
遅めの出発ですか?
楽しみですね~

Re: タイトルなし

Mikuさまへ

こんにちは!

ライレローズは、オールドローズファンには
たまらない場所だと思います

知らないオールドローズがたくさんあります
また、日本とは違った咲き方をしていたり・・・
色の出方が違ったりと・・
気温や、気候の違いで、高温多湿の日本と違って
美しく咲いていたり・・・
フランスは朝夕はとっても気温が下がりますから
その関係でしょうか・・・

こんばんは ルミエールさん。
素晴らしい画像に感嘆のため息です。
そしてそして ワタクシ ヘプバーンが大好きなのです。
彼女が歩いたこのアーチの下をいつか歩いてみたいです。
ルミエールさん、見せてくださって感謝です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

イヴままさまへ

オードリーヘップバーンの好きな方
たくさんいらっしゃいますね。

私も彼女の知性・ 品位・清潔感が大好きで
彼女のファッションがベースになっている
フォクシーのお洋服が大好きです!



Re: タイトルなし

鍵コメさまへ

いつもありがとうございます(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/364-fc32be03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンサンミッシェルへ・・・ «  | BLOG TOP |  » バガテル公園

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (106)
しあわせ色の水彩画 (72)
個展 (13)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (127)
お気に入り (144)
スイーツ・スイーツ! (102)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (5)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (40)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる