topimage

2017-09

ボワ・デ・ムチェ・・・ - 2013.06.20 Thu

フランス、薔薇の庭巡り・・・
ノルマンディー地方のドーバー海峡を望む美しい庭ボワ・デ・ムチエ(Bois des Moutiers)

ボワ・デ・ムチエは、ノルマンディー地方のドーバー海峡沿岸にあり
海を隔ててイギリスとはおよそ100㎞しか離れていません

イギリスの空気が漂う邸宅と庭園はそうした立地からなのでしょう


CIMG0335.jpg

ボワ・デ・ムチエの邸宅は
海から数百メートル内陸に入った丘の上に建っていて
その周りに総面積12ヘクタールにもなる庭園が
広がっています

イギリスもそうですが
フランスの地方のガーデンは、スケールが違います

北海道ガーデンも広いなぁ…と思いましたが
海を巻き込んでの・・・
ガーデン作り・・・

北海道ならできそうなので
薔薇のアーチの小道を歩いていくと・・・
オホーツク海に出る・・・

なんて北海道なら作れるかも・・・
などと妄想していました(^^)


05_20130620221613.jpg


ノルマンデイーの北の端・・・
ドーバー海峡を見渡せる庭の薔薇たちは

やはり開花が遅れていて・・・
大きな、お城のような邸宅に絡まっている薔薇はまだ固い蕾・・・

早咲きのオールドローズだけ咲いていました

P1710489.jpg
06_20130620221614.jpg
00_20130620221611.jpg

ボワ・デ・ムチエでは

シャクヤクや、キングサリ、クレマチスアーマンディーなどが満開


p12.jpg

ノルマンディーのお庭では…

そう、ちょうど今頃
薔薇が満開を迎えていることでしょう

・・・

101.jpg
                                     二人ともサングラスしています↑

ボワ・デ・ムチエ・・・
薔薇の蕾は固くとも・・・

ドーバー海峡を望むとても美しいお庭でした

続く・・・・
関連記事

● COMMENT ●

こにちは^-^
今日はお忙しいのにコメントありがとうございました。
ヨーロッパに行かれてたんですね~すごい!
この間からブログを拝見して「いいな~」って見惚れてました♪
私は一度もヨーロッパには行った事がないんです。
若い頃はヨーロッパよりアメリカに憧れていたし、
仕事でもニューヨークとサンフランシスコに行った事もありました。
年を重ねた最近では、ヨーロッパに行ってみたくなりましたね。
義弟がドイツに居た時に行っておけばよかったなぁって後悔しています。
その義弟は、今はロシアにいます。

なんかスケールの違いもわかりますが、
こちらの薔薇は、なんふぁか野趣味あふれて
美しいけど、逞しいですね~~
なんだか「風と共に去りぬ」の 
スカーレットみたい。。。

↑ の早咲きの オールドローズは、
なんだか、ハマナスっぽくも見えまするな・・・
(ゴメンなさい~私、種類よくわからなくって^^;)

とにかく、
温室育ちじゃない、薔薇って魅力的だわ☆

ルミエールさん こんばんは~♪

あまりの素晴らしさにコメントも出来ないでいました。
薔薇たちがルミエールさんを引き寄せるんですね~♪
東京にいる姪が長年イギリスに居たのですが
イギリスの薔薇の季節は素晴らしいと聞いていました。
いつか来てねって言われていたのですが
もう夢ですね。


ルミエールさ~ん
小さすぎてみえな~い(@_@;)

おはようございます
フランスのバラ庭めぐりの旅・・ほんとに素敵で~す
こんなフランス旅があるのですね~☆
そしてホテルの素敵なこと!!!

ルミエールさん
小さすぎてみえな~い その2

Re: タイトルなし

あとほさまへ

こんにちは、あとほさん♪

今回は、たまたま近所の友人に誘われて・・・
そういう何かきっかけがないと、私もなかなか行けません。
若かりし頃は、な~んにも考えずに出かけていましたが、
今は、両親や、犬のこと(現在両方元気ですけど)、不在中に何かあったら・・・とか考えると
何もできなくなってしまいます。

海外にお知り合いがいらっしゃるとか、そういう時がチャンスかもしれません。
ドイツも、美しい国ですね。
ロシアもエルミタージュ美術館とか言ってみたいです(^^)

Re: タイトルなし

レイまま☆さまへ

さすがレイまま☆!
目の付け所が違います・・・

ノルマンディーの薔薇は野性味あふれています。
このオールドローズ、枝振りや、葉の形が
ハマナスに似ていますね
ハマナスは、原種の薔薇の一種なので・・・

フランスの薔薇の名前は若干日本で流通している名前と違うことがあるので
私も名前はよくわかりませ~ん。のです・・・

Re: タイトルなし

reimi01さまへ

たぶん気候がそうさせるのかもしれないのですが、
イギリスやフランスで見る薔薇は、同じ品種でも、
日本で見る薔薇と、全然違っています。
色の出方、花の大きさなど、びっくりするほど美しいです。
いつかぜひ・・・

私どもの人物写真は・・・
遠目で、後ろ姿で・・・
ないと好評できないので・・・
こちらは正面向いているので、さらに小さく小さくなりました・・・
・・・・です(笑)

Re: タイトルなし

Davymamaさまへ

こんにちは♪

ドーヴィルのノルマンディーバリエールホテルは、
ノルマンディー建築の代表みたいな建物で・・・
かなり歴史があるようです。
日本人スタッフもいて、安心です~(^^)
夏には、ドーヴィル映画祭があって、ムービースターがたくさん
宿泊するみたいです~(カンヌに次ぐ…)
Dままもミシェリンと旅できると素敵ですね!

小さすぎて見えないのは…
Dママのブログにコメントした通り…(^_^)です

まあ。。。素敵。。。。言葉が続かないほど。。素敵ですねえ。。

他に言葉がないわ。。。

うっとりと見とれてしまいました。

なんて素敵なのかしら・・・・

Re: タイトルなし

ちわわんさまへ

ちわわんさん こんばんは♪

薔薇の花は、低温が続いたため
まだ少なかったのですが・・・
他のお花がたくさん咲いていました~(^^)

もう少し薔薇庭の旅記事が続きますのでまたご訪問ください(^^)

  ↓ のディオールのお家も素敵☆

そうそう!
あの、有名なオムレツ、
食べ損ねましたーーー
思い出しちゃいました~多分そうだと思います。^^;

Re: タイトルなし

レイまま☆さまへ

ディオールのドレスも素敵でした♡

オムレッツは、モンサンミッシェルの外のレストランのもので
プラールおばさんのお店のものではないのです・・・よ(^^)
そ~んなに美味しいものではないですね~


毎回・・・いつも同じコメントになりますが・・・(笑)

ほんと癒されます!!
絵も素敵ですが
写真もうっとりデス!!

Re: タイトルなし

あんじぇらさま

嬉しいコメントありがとうございます(^^)

癒されてくださって私も嬉しいです!

またご訪問くださいね・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/368-79eee472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャトウ・メニル・ジョフロワ «  | BLOG TOP |  » ディオールの庭へ・・・

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (106)
しあわせ色の水彩画 (69)
個展 (11)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (124)
お気に入り (141)
スイーツ・スイーツ! (101)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (5)
フォト (2)
メディア (29)
京都 (28)
軽井沢 (39)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる