topimage

2017-08

シャトウ・メニル・ジョフロワ - 2013.06.22 Sat

薔薇の庭巡りで訪れた
フランス ノルマンディー地方・・・


CIMG0534.jpg

そこには・・・
お城に付随する大規模な庭園から

隠れ家的な個人の庭まで

美しい庭園が宝石のごとく散りばめられています

CIMG0535.jpg

しかもその庭の形は・・

英国式からフランス風、田舎風のコテージガーデン
薔薇の庭、芸術にゆかりのある庭、水がアクセントの庭・・

さまざまな様式を見ることができます

CIMG0518.jpg

そんなノルマンディー地方

この日訪ねたのは・・・

17世紀に建てられた優美なお城

シャトウ・メニル・ジョフロワ Chateau du Mesnil Geoffroy のお庭


CIMG0525.jpg


このお城は2000品種以上のバラを集めた

ノルマンディー地方最大のローズガーデンが有名です(^^)

が・・・・

2_20130622205407.jpg


低温続きのフランス・・・(>_<)

更にノルマンディー・・・北部・・・(>_<)

Haute---Normandie-0032.jpg


日当たりのいいお城の壁際の薔薇が

控えめに咲いています・・・

それだけでも美しい・・・と前向きな私(^_^)


page (2)

ですが・・・

この先にあるローズガーデンの薔薇は・・・まだ固い蕾

開花遅れ・・・(>_<)

CIMG0537.jpg

このお城のプリンセスも・・・

いつもなら満開なのに…と
とても恐縮がって・・・らして・・・



プリンセスがお城の中をご案内してくださいました・・・

CIMG0435.jpg


お城には

今も城主のKayali夫妻が住んでいらっしゃいます

実は・・・本当のプリンセスは、こちらのおばあちゃま↓

CIMG0432_20130622221400.jpg

当時のドレスを着た女の子は

こちらのお城のガイドさん

では、お城の中をご案内・・・
サロン

01_20130622225349.jpg


食堂
私たち、午前中に伺ったのですが
「今日もこちらで朝食をとりましたよ」とおっしゃってました

03_20130622225352.jpg


書斎
実は…この後ろの棚の向こうに隠し部屋があるそうです
何のためでしょう・・・
聞きそびれました

02_20130622225351.jpg


寝室
天蓋つきのベッドがプリンセスですね~!

04_20130622225353.jpg

フランスにはお城でこんな生活をしてる方が
たくさんいらっしゃるのでしょうか・・・

だってお城がたくさんありましたから・・・

・・・しばし私たちもプリンセス気分で・・・La vie en rose!


62730102_20130623071126.jpg


つづく・・・


関連記事

● COMMENT ●

ルミエールさん、こんにちは♪
あらま、見事にバラが咲いてませんね。。(´-ω-`)
フランスにあるお城も、皆さん維持費が大変で一般の人に解放して少しではありますが、収益をあげているところが多いようです。
使わないと痛むでしょうから一石二鳥ですね。

でも天気が良さそうで、庭の緑がキラキラして見えます。
ただでさえ天気が悪いノルマンディー地方で、この晴れ間はかなりラッキーです〜。(^-^)

おはようございます
ひととき夢の世界に誘われて~~
うっとりしながら魅せていただきました

ガーデン雑誌に出てくるようなお庭を実際に見てこられてんですね
素敵ですね

薔薇のお庭はどのバラもとってもいきいきとしてきれいv-353

私も元気なうちに行ってみたい~~そんな夢が叶うとうれしいなぁ~

凄~い!
素敵なお城ですね~

薔薇、これで十分美しいです~
私はこのくらいの花数の時が一番好きです。
お上品で、趣があって・・・

お城の中も素敵・・・
300年前に建てられたお城で夢のような暮らしが
まだなされているのですね・・・

まだまだ続き楽しみにしています

Re: タイトルなし

yoyoさまへ

ほ~んとお天気だけはよかったです(^_^)
ノルマンディー地方はくもり多し・・・と聞いていたので
ほんとラッキー☆でした
パリに戻ってからお天気が崩れました~

地方にあるお城の多さにびっくりしています。
お城にはお庭も必ず付随していので、一般開放しているお城が多いですね。
宿泊もできたり・・・
メニル・ジョフロワも7ユーロくらいで見学できるようになっていましたよ。

Re: タイトルなし

さくらさまへ

さくらさん、お庭巡りは…結構ハードに歩きますので、
そして…移動も多いので、本当 元気でなければ行けないですね。

それからこの時期、フランスは白夜というか…夜12時くらいまで明るいので、
それで、つい夜遅くまで行動してしまい、体力ないと大変です。

例えば…パリではセーヌ川ディナークルーズが、夜8時集合で、ディナーは夜9時ころからスタートです
昼間のような明るさの中、ディナーを頂きます。
ホテルに帰るのは日付が変わる12時ころ・・・(でもまだ明るい)って感じなのです・・・

その代り、さまざまな素晴らしいお庭を見ることができます。(薔薇に限らず…)
是非行って見てくださいね

Re: タイトルなし

sakurakoさまへ

こんにちは、sakurakoさん

薔薇は満開ではなかったのですが、どこでも
建物の壁に這わせてある薔薇は、けっこう咲いていて
それで十分きれいでした。
石造りの壁プラス薔薇・・・はとても素敵です。

どうも壁際は暖かい場所のようです。

お城の生活は…物語の中のようです…

こんばんは ルミエールさん
ここへお邪魔するとあまりの美しさに
ぽーーっと見つめてしまいます。
今回は大好きなドールハウスの中に
迷い込んだような錯覚を楽しめました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさま

その後のアップ
すご~く楽しみにしていま~す(^^)
○○軍団の皆様によろしく・・・(^^)

Re: タイトルなし

イヴまま♡さまへ

広大なお庭に増して
お城の中、素敵でした。

お城で生活してらっしゃる方が
いまだに結構いらっしゃるみたいで・・・
何だか・・・ため息ものでした。。。。

こんにちは
フランスのお庭めぐり~一緒に連れて行って頂いてる気分で拝見しております

まだまだ続くのでしょうか
楽しみにしていますね~♪♪

Re: タイトルなし

tomoさまへ

お庭巡り・・・もう少し続きます・・・
これでも少しカットしているのですが・・・

お庭に、そろそろ皆さん飽きてきた頃かな…なんて思いながら・・・

パリや、フランスの地方の町のことも書きたいのですが・・・

また、ご訪問ください(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/370-b05352d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

娘に捧げる静寂の白い庭 «  | BLOG TOP |  » ボワ・デ・ムチェ・・・

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (105)
しあわせ色の水彩画 (68)
個展 (11)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (123)
お気に入り (139)
スイーツ・スイーツ! (101)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (5)
フォト (2)
メディア (29)
京都 (28)
軽井沢 (39)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (38)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる