topimage

2017-06

再び・・・エキサイティング・メイアン - 2013.07.25 Thu

以前、エキサイティング・メイアンという

薔薇の花の中から、また薔薇の花が咲く、薔薇・・・(薔薇が多過ぎましたぁ)

貫生花(プロリフェラ)を紹介したことがありましたが・・・

それは薔薇を長年育てているとまれに見られる現象・・・なのですけれど


今年、我が家のオールドローズ、ソフィードゥバビエールに

その貫生花(プロリフェラ)が......

P1650810.jpg

花の中から葉が出たり、花が咲いたりする薔薇(プロリフェラ)は

ルドゥーテという植物画家か活躍したフランス革命の時代から

大変縁起のよい薔薇とされ

プロリフェラが咲くことは、とてもラッキーな事だったようです

page_20130725184454.jpg
                          参考文献:「バラ図譜」ピエール=ジョセフ・ルドューテ(河出書房新社)


それを偶然咲くのではなく

固定化して作出したのが、以前紹介した

フランス、メイアン社の ”エキサイティング メイアン”です


P1650782.jpg


我が家のソフィードバビエールはピンク色ですが・・・

エキサイティングメイアンは・・・真っ赤!!

本当にエキサイティングな容姿です!

1_20130725194526.jpg

エキサイティングメイアンを美しいと感じるか・・・

ちょっと変!と感じるか・・・

または、それ以外と感じるか・・・

見る人の感想は様々・・・

皆様はどう感じるのでしょう・・・?

エキサイティングメイアンご覧になってみてください



関連記事

● COMMENT ●

おはようございます
エキサイティングメイアン、すごい!!
初めて知りました!!

さすがに薔薇の先進国のフランスですね
作出してしまうなんて・・・
それもルデューテの頃からあるなんて・・・
毎年ルデューテの絵の展示会が最寄りの伊東屋さんであるのです・・・
今年はもう終わってしまったので・・
来年は探してみます~~

おはようございます。

こんな薔薇がお庭で咲くなんて!
びっくりです。
でもラッキーなんですね!

貫生花・・・って、
貫いて生きる花。。。凄いですね~
初めてみました。

エキサイティングメイアンは、美しいとか何とか…形容詞でいうよりも
ただ一言びっくり!です~
何だか花には見えないですね~。

びっくりばかりで色々勉強になります・・・

ルミエールさま

初めまして!
「Change My Garden」ブログをやっております「ひで」です。
このたびはボクのブログにメッセージをいただきましてありがとうございます!

お礼もかねて、ルミエールさまのブログにもコメント残させていただきますね。


足跡からボクも時々、ルミエールさまのブログ、拝見させていただいておりました。
描かれている絵もすごく素敵ですね!


今朝のブログ、貫生花の記事、とても興味深かったです。

少し前のボクのミニバラの記事で、その写真を見られたブロ友のメアリーさんが
貫生花ではないかとコメントくださって(笑)・・・・。
その写真はちょうどそんな風に見えただけだったのですが、
貫生花なるものがあるなんて全く知らなかったもので、
その実物の写真を拝見できて、とても感動しました。
植物もいろいろありますね〜。
またそれを人工的に作ろうという人間もすごい!(笑)

我が家のガーデンのバラもこの時期、ぽつぽつとしか咲いていませんよ(笑)。
写真で見るといっぱい咲いているように錯覚しますが、同じ花をいろんなアングルから撮っているだけなので(笑)。
でも、また良かったら時々覗いてみてくださいね!

コメントをいただいたご縁もありますし(笑)、
もしよろしければ、ボクのブログのリンク欄にルミエールさまのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
その方がすぐに見に行けますので(笑)。

これを機に今後ともどうかよろしくお願いいたします。

皆様の感じ方は色々でしょうね~

でも・・・美しいものは美しい~

ここにお邪魔すると、美しい画像でほっとします・・・

憧れの八が岳

ルミエールさん、こんばんわ~e-247

八が岳のお庭、季節が2カ月位、遡った感じがしますね。
東京のご自宅も素敵で、2時間足らずで行ける八が岳~、週末のリフレッシュにとってもいい距離です。

おお~!、ご主人さま手作りのスモークチーズ、やけちゃうワン。
ラベンダーが満開で、アナベルがまだ白いなんてe-451、さすが標高1300M。憧れですね~。

「ハーブサタンド」そんな素敵な苗屋さん、行ってみたいなあ。
あ~、また誘惑に駆られて、植木鉢買わないといけなくなるなあe-315
「姫の薔薇園」も八が岳でしかたかね?。やはり、日帰りでなく、ゆっくりと楽しみたいものです。

薔薇の中から薔薇が~、うちでもたま~にあります。おもしろいですね。

Re: タイトルなし

Dままさまへ

エキサイティングメイアン、凄いですよね!
何だか形といい色といい・・・エキサイティング!

ルデューテの薔薇の絵、よくあちこちで展示会をやっていますね。
伊東屋さんでも・・・
今度 薔薇から薔薇が咲いている絵 探してみてくださいね~

Re: タイトルなし

soraさまへ

みんなこのバラを見たらびっくりされますね・・・
エキサイティングメイアンを頂いた時、
しばらく部屋に飾っておいたので、絵の生徒様たち
びっくりされてました。

まさに貫いて咲いているから・・(^^)

Re: タイトルなし

ひでさまへ

こんばんは、ひでさん。

男性で薔薇を育てている方は、たくさんいらっしゃいますが
ひでさんが、薔薇を育てられることになった 経緯にとても感動いたしました。
そして、とても美しく育てていらっしゃる・・・
思いが花にも通じるのでしょう・・・

貫生花は、最初ボタンアイとよく似ているのですが、
どんどんそれが大きくなっていきます・・・
ちょっと薔薇を長く育てていると、まれに見ることがあります。

リンクは喜んで!

こちらこそよろしくお願いいたします。
またブログお邪魔させていただきますね(^^)

Re: タイトルなし

ローズマリーさまへ

お久しぶりです~
淡路も暑いですか~?
海の近くは涼しげ~な感じ…でいいですね~

エキサイティングメイアン…
皆さん感じ方は色々ですが・・・
みんな最初は、びっくり~!って感じですね(^^)

美しいと感じるかは。。。。???(^_^)

Re: 憧れの八が岳

アンジェリケさまへ

こんばんは、アンジェリケさん!

八ヶ岳のお庭は、1か月半から2か月遅れでお花が咲きます。
が…秋の花は早い!
紫陽花とひまわりと、コスモスが一緒に咲いている時期があります。

アンジェリケさんのお庭、今たくさんお花が咲いていますね~
薔薇もきれいに・・・素敵!

関西方面から、八ヶ岳に日帰りはちょっとハードですね~
せっかくだから、もう少しゆっくりして行ってください(^_^)
素敵な場所がたくさんありますからね!

プロリフェラ~~思わず ルドューテ図鑑広げてみました

そうなんですね~~
そんなお花が自宅のお庭に見つけられるなんてやはり 素敵です
そしてお庭のお手入れ 優雅になさっている雰囲気がまた 憧れです

Re: タイトルなし

tomoさまへ

おはようございます♪

載ってましたでしょうか~??

たま~に見ることができます。

でもこの花、開いても美しくは咲かないです(>_<)

ご無沙汰しています。
なんか久々にここを訪れると別世界☆
素敵です~~  ↑ みたいな植物図鑑や薬草図鑑の絵も大好き!
ルミエールだんは、やはり薔薇マイスターなのですねぇ。。。シミジミv-238

Re: タイトルなし

レイままさまへ

こんばんは!

こんな薔薇もあるんですよ~。
あまり見る機会はないかもしれないけれど・・・
もしかしたら、お花屋さんに売ってることがあるかもしれません(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/389-14062f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローブアラフランセーズ «  | BLOG TOP |  » カップケーキレッスン

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (103)
しあわせ色の水彩画 (70)
個展 (11)
東京の庭 (202)
八ヶ岳の庭 (122)
お気に入り (139)
スイーツ・スイーツ! (97)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (4)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる