topimage

2017-03

東京庭園美術館 - 2015.02.10 Tue

極上のアールデコに会える美術館 「東京都庭園美術館」!


約3年間の長い改修工事を終えリニューアルオープンした
白金の庭園美術館へ先月行ってきました

500_36658340.jpg


実は私が一番よく足を運ぶ美術館で・・・
リニューアル中の3年間はとっても寂しい思いをしていました

先月、平日は写真撮影OK!
今日はこの、アールデコの素敵な美術館を紹介致しますね

庭園美術館は、1933年(昭和8年) に建てられた
皇族・朝香宮の邸宅をそのまま美術館としたもので
アール・デコ様式に日本独特の感性を融合した、本当に美しい建物です

東京都の有形文化財にも指定され
庭園美術館は、建物自体が美術品といった感じです

そんな庭園美術館
この美術館を訪れる人たちは、まず入り口で女神からの歓迎を受けます

a1_20150209095925ff3.jpg


乳白色のガラスレリーフを得意とした、ラリックらしい美しい作品です


a2_20150209095926c65.jpg


こんな風に

4人の女神が出迎えてくれますが・・・

a8_20150209095928be9.jpg


このラリックの美しい女神に目を奪われて

足元のモザイクと

天井の照明を見落としてはいけません

こちらも大変美しいのです!!


001_201502100654191a4.jpg


そして・・・
私が庭園美術館を訪れる度、楽しみにしているのが照明・・・

美しいラリックの作品です

何度見ても飽きません


1_20150209102639aae.jpg


この照明はほんの一部

このラりックの美術品や、フランスの芸術家たちの絵画や家具が
全て普通に日常使いされている
この空間に身を置くだけでなんだかエネルギーがみなぎってくる

美しいものが持つ不思議なパワーを感じます

0_201502091058197cd.jpg


そしてこちらは・・・
この邸宅のシンボルとなっているオブジェ
アンリ・ラパンデザインの「香水塔」


02_2015021007042307a.jpg


上部から香水を注ぎ、ランプの熱で大広間へ香りを巡らせお客さまをもてなす
いわば大きな「アロマランプ」ですね
フランス国立セーブル製陶所で制作された白磁です

複雑な幾何学的曲線の上部と、スッとした直線の組み合わせは
まさに「アール・デコ」なオブジェとなっています

では、今日はここまで・・・

明日に続きます・・・


こちらの美術館、庭園美術館という名の通り素敵なお庭が・・・・!
1日1回クリックして応援して下さると、嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

● COMMENT ●

東京庭園美術館、東京に居ながら、
まだ行ったことがありませんでした。
ガラスが好きで、ラリックの作品も好きなので
箱根のラリック美術館は行ったことあるのですが・・・

素敵な美術館ですね~!
玄関のエントランスのモザイクやラリックの女神さまが
美しいですね。
セーブルの香水塔も凄いですね。
是非実物を見に行きたいと思います。
次の記事も楽しみにしています。

ルネ・ラリック!

ルミエールさま
おはようございます!今日は、風もおさまり、おだやかな八ヶ岳です! 今回の「東京庭園美術館」、ぜひ、訪ねてみたいです。・・・といっても、すぐには、行けないのが、つらいところ・・・。ルネ・ラリックの世界、ぐーっと、惹かれます。わたしも、その世界のなかに、身を置いてみたい。彼の作品集も、読んで、少し勉強してみましょう。またまた、素敵な、ご紹介を感謝します! KIRAKO

Re: タイトルなし

Mikuさま

庭園美術館、是非行ってみて下さいね!

今週の金曜日にはバイオリンのコンサートもあるので。。。

カフェもとっても素敵なので立ち寄ってみて下さいね~!

春になるとお庭をお散歩するのもお勧めです(*^^)

Re: ルネ・ラリック!

KIRAKOさま

今日は八ヶ岳もいいお天気でしたでしょうか。。。

庭園美術館は、お庭の芝生が緑になるころぜひ(*^^)v
桜の時もいいですけれど・・・

今回カフェのこと書けなかったのですが、
カフェがとっても素敵なので、ぜひ寄ってみて下さいね!

駐車場もあるので、車でもOKです!
意外と皆さん知らないのですけど、正面から車で堂々と
入って大丈夫です。
今回私も友人と車で行きました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/639-b580bb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京庭園美術館・・・2 «  | BLOG TOP |  » I Love White Helleborus !

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
アトリエ・ルミエールへようこそ

自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


アトリエ・ルミエールでは、庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (102)
しあわせ色の水彩画 (89)
個展 (12)
東京の庭 (192)
八ヶ岳の庭 (117)
お気に入り (132)
スイーツ・スイーツ! (94)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (3)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる