topimage

2017-04

京の和菓子めぐり・・・ - 2015.12.28 Mon

今日は先週行った京都のお話をもう少し
今回の京都は、和菓子をテーマ・・・

そこで外せないのが「京菓子資料館」
ちょうど「糖芸菓子で楽しむ琳派 -京菓子のあゆみとともに-」展をやっていました

琳派の世界は、京菓子の意匠にも盛んに取り入れられており
「光琳松」 や「光琳菊」など
なじみ深いお菓子の名前や姿を現在でも目にすることができます


20151010-01-e1443070284328,1


本展では琳派の作品をモチーフとした
糖芸菓子を展示してあり
琳派の魅力や京菓子職人の表現力を堪能することができます

また、千利休の好みの菓子として知られている、ふのやきなどの復元菓子や
京菓子作りには欠かせない菓子の木型や
江戸時代から伝わる菓子の図案帖や菓子製法書など
貴重な品々が展示されています

これは本当に興味深く拝見することが出来ました
展示作品はもちろん全て撮影禁止なので画像がないのがとても残念です


000


「和菓子の文化を正しく伝えていきたい」という目的のもと設立された「京菓子資料館」だそうですが

前庭と坪庭には松竹梅などの草木が植えられ

和菓子に欠かせない「四季」を感じられる空間になっています


そして一階の立礼席「祥雲軒」のお茶室では、凛とした静かな空間で
お抹茶と出来立ての京菓子を頂くことができます


P2520870.jpg


「京菓子資料館」
京菓子を「見る・食べる・感じる」ことのできる場所として
お茶をたしなむ方や、和菓子に興味のある方にはとてもお勧めの
隠れた穴場スポットかもしれません

ちょうど日曜日でしたが私たち以外に来訪者は無し
とても静かに時を過ごすことができました

一服のお茶とともに出来立ての和菓子を頂きに足を運ばれていかがでしょうか

00_20151228073022c24.jpg


和菓子めぐりはまだまだ続きます・・・


古きよきたたずまいを残す京都・堺町の町屋にある
「紫野 和久傳」

茶寮は2階にあり
和紙で作られた照明が、やわらかい光で和の空間を包みます


a4_20151228111153db6.jpg


京都 らしい趣のある店内はとても落ち着く隠れ家的な空間です

ここでは熱々とろとろの出来立てわらび餅を頂くことができます

和久傳の熱々とろとろのわらび餅、冬にはぴったり!美味しいです!


a5_20151228111154b1c.jpg

もう一つは・・・
柚こごりと一口れんこん餅 
季節限定商品で、柚子ゼリーの下には柚子のソースが入っていて
香りが美味しさを倍増!!

もう1品のれんこん餅は、繋ぎを加えずレンコンからとれるデンプンと和三盆だけでできた
自然の恵みを活かした品のいい甘みのお菓子

「和久傳」の不動の人気商品のれんこん菓子の「西湖(さいこ)」と同じものです

京都 烏丸御池 の落ち着ける茶寮
「 紫野 和久傳」 皆さんもお近くを通られた際は立ち寄られてみてはいかかでしょうか。。。




クリックの応援宜しくお願いします   





お手数ですがこちらも読んだよ~のクリックよろしくお願いしま-す
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

● COMMENT ●

もう、たまらない世界です!

ルミエールさま
こんにちは!この季節の京都に行ってらしたのですね!いいなー!いいなー!です。和菓子の世界、大好きです。それは、季節を表現しているから・・、色使いひとつで、品が、違ってくる微妙で繊細な、菓子。それでいて舞妓さんのような、可愛らしい感じや、上品さが、あって・・・。和菓子…特に京菓子には、惚れてしまいます。いつか、京菓子資料館に行けるといいなー!と思いました。こんな、素敵な、京都のご案内、おおきに!!和菓子大好き、KIRAKOでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

年末までとっても素敵な日々をお過ごしですね。(*^-^*)

ついこの間 素敵な洋菓子をお召し上がりでしたのに~~(笑)。

お嬢様のお誕生日、おめでとうございます。(*^。^*)

Re: もう、たまらない世界です!

KIRAKOさま

KIRAKOさんも和菓子お好きですか(*^^)

和菓子には、季節感を大切にする日本人の感性がぎゅっと詰まっていますね
季節を表す和菓子
世界にも通用する造形美だと思います!

Re: タイトルなし

鍵コメさま

月に3回も行ってらしたことがあるのですね!
和菓子の頒布会などあるとホントにいいですね・・・
今はもうやっていないのでしょうか

叶匠寿庵の 寿長生の郷、いつか行ってみたいです(*^^)

Re: タイトルなし

あーさんさま

ちょうど1週間ほど前に京都に行ってました。

年末さし迫っていますが、今年中に京都の記事は終わらなくては・・・
と焦っています(^_^;)

甘いものばかり食べてホント危険です(-_-;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atelierlumiere8.blog.fc2.com/tb.php/835-c46f6225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガラスの茶室「光庵」 «  | BLOG TOP |  » Birthday Lunch !

プロフィール

ルミエール・

Author:ルミエール・
自宅ガーデンでオールドローズを
育て・・・

その庭の花たちをモチーフに、
しあわせ色の 花の絵を描いて
います


ここでは庭の花達の絵や、フォトを紹介し、初心者でも簡単に描ける、しあわせ色の水彩画教室を提供しています。 


◇花◇
花

◇しあわせ色の水彩画◇
絵

◇東京の庭◇
東京の庭

◇八ヶ岳の庭◇
八ヶ岳の庭

◇お気に入り◇
お気に入り

◇スイーツ◇
スイーツ

◇インテリア◇
インテリア

◇メディア◇
メディア

カウンター

カテゴリ

しあわせ色の水彩画とは・・・ (1)
はじめに・・・ (1)
花 (102)
しあわせ色の水彩画 (69)
個展 (11)
東京の庭 (193)
八ヶ岳の庭 (118)
お気に入り (136)
スイーツ・スイーツ! (96)
Santa Love! (24)
インテリア (6)
Kojiro (4)
フォト (2)
メディア (30)
京都 (28)
軽井沢 (38)
フランス (16)
北海道ガーデン (7)
Another Garden (36)
未分類 (18)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる